「妊娠中」でも「育児中」でもチャットレディの仕事ならしっかりお金を稼ぐことができる

チャットのお仕事に興味がある女性の中には、
もしかしたら、”妊娠中”という方もいらっしゃるかもしれません。

「専業主婦」といった日常を過ごしている人には、家事だけではなく
出産を控えた方も多く、喜び半分の中で様々な不安があると思われます。

そして数ある不安の中でも、「お金」に関するものは尽きないものでです。

これから生まれてくる赤ちゃんの人生、また将来的な家計を考えた際にも
できるだけ多くのお金を蓄えておきたいことは、どんな家庭も同じはずです。

しかしながら、妊娠中、特に妊娠中期以降というのは・・・

今まで通りに仕事ができなくなる

という状況が一般的であり、今まで何らかの仕事をしていた場合であっても
”これからもっと必要になる”にも関わらず、収入が減ってしまうことになります。

そういった状況であっても、だからこそ、チャットレディの仕事はおすすめであり
何よりチャットレディは、妊娠中でも応募・登録が可能な点がメリットでもあります。

”ちゃんと稼ぐ”ことができて”体にさわりない”仕事

妊娠中にできる仕事の条件として、

何よりも、

「健康を害さない」

「母子の安全が保たれる」

ということを、優先する必要があります。

もともと”バリバリ”働いていた人であっても、仕事をお休み(退職)しなければならないのは
”妊娠した状態で普通の仕事をするのはキツイ”からです。

仕事の内容によって、肉体が受ける負担というのは異なりますが
たとえ「デスクワーク」であっても、確実にダメージは積み重なるものです。

また、肉体への負担だけでなく、「こころ」に関する負担も考慮する必要があります。

簡単に言えば、「ストレス」です。

人間関係、スケジュール、あらゆるストレスと戦いながら日々仕事をしていたと思います。

妊娠前は感じていなかったものを、気づく機会が妊娠でもあります。

その点、チャットの仕事というのは心身ともに負担が少なくて済みます。

妊娠中の仕事にぴったりなのです。

何より、稼げます。

現代では、妊娠後もある程度働き続けることは珍しくありません。

たとえ妊娠中でも、働けなくては”やっていけない”場合もあります。

尚且つ、”生まれた後”の養育費・教育費の不安は尽きないものです。

また「出産後」の方が、働ける機会というのは限られてしまいます。

できるだけ、できるうちに、と考える家庭は多いです。

「稼ぎたい」という気持ち自体は、あって当然なのです。

妊娠中でも”ちゃんとした額”が稼げるチャットのお仕事

チャットレディの魅力は、”稼げる”という点です。

一般的には、妊娠した後というのは

・仕事量(時間)を減らす

・パートにする

といったケースが多いです。

そもそも、<妊娠後に新たに仕事を始める>というのは珍しいことです。

それでもチャットレディがおすすめなのは、「ちゃんとした額」が稼げるからです。

しかも、「短時間」で。

チャットレディというのは、”割のいい”仕事なのです。

・妊娠中

・短い労働時間

で、「フルタイムのサラリーマン」と同じくらい稼げる仕事は少ないはずです、

とにかく健康と安全が第一

言うまでもないことですが、常に体調に考慮する必要があります。

いつまで

どのくらい

というのは人ぞれぞれであり、一概には言えません。

”体調”とは自分にしか分からないものです。

少なくとも、安定期~臨月に入るまでが問題なく取り組める時期と思われます。

無理してまで働いてしまうことで、体調を崩すのはあってはならないことです。

常識として、心得ている方がほとんどであると思われますが

  • もっと稼ぎたい!
  • 楽しい!

からといって、調子に乗って働きすぎるは絶対にNGです。

トラブルが発生した際には、正に”本末転倒”な結果となってしまいます。

「妊娠中」であることが稼ぐきっかけになる貴重な仕事

妊娠中にチャットサイトの仕事をする場合には、必ず「専門サイト」を利用しましょう。

と言っても、

「妊婦専門サイト」というのはないため、一般的な主婦・人妻サイトです。

せっかくなので、”妊娠中”ということは押し出しましょう。

「妊婦フェチ」の方というのも、世の中にはいらっしゃるようであり・・・

「レア」だからこそ、しっかりとお客さんが付く可能性もあります。

表現が正しいかは置いておいて、”妊娠したから”始めるメリットもある仕事なのです。

妊娠中は「メールレディ」もおすすめ

チャットレディの仕事というのは、

  • ビデオ(ライブチャット)
  • 電話(テレフォンレディ)
  • メール(メールレディ)

おおまかに、以上の3種類に分かれることになります。

その中でも、やはりライブチャットは最も稼ぎやすい形態になりますが
モニター(液晶画面)を見続けること、妊娠中は会話だけでも負担に感じることもあります。

そのため、妊娠中だからこそ「メールレディ」という選択肢もおすすめです。
1通ごとに報酬が発生し待機時間も多いため、より負担が少ないと言えます。

もちろん体の負担を感じないのであれば、ライブチャットでも問題ありませんが
メールと両方使いこなせることで、より効率的に稼げるはずです。

主婦におすすめのメールレディもやっぱり「ファム(FAMU)」

出産後にお金を稼ぐための手段としても

妊娠をきっかけに、チャットの仕事を検討している女性は
できるだけ早くサイトに登録し、ぜひ余裕があるうちに働き始めて欲しいと思います。

また、そもそもチャットは”妊娠中の仕事の選択肢の1つ”としておすすめであり
”ある程度の額を稼ぎたい”という思いがあるのであれば、尚更のことです。

と言うのも、

妊娠しているか否かにもかかわらず、在宅ワークで稼ぐのはなかなか難しいことです。

”在宅でそれなりに稼げる仕事”というのは、
「デザイナー」といった、センスが問われる職業や
「プログラマー」といった、技能が問われるものがほとんどです。

外に働きに出れないから在宅で、という前提があるからこそ
しっかりと稼ぎたい場合には、しっかりと稼げる仕事をする必要があります。

また出産が終わったからと言って、すぐに働きに出ることはできません。

「育児」は、まさにこれからが本番であり
妊娠中よりも、はるかに時間を作るのが難しい状況になります。

「幼い子供を持つ女性を雇いたい」という会社は、実際には少ないことが現実です。

いくら働きたい、お金を稼ぎたいという意志があったとてしても
しばらくは、自分のタイミングで家から出ることもままなりません。

そんな状況でもお金が必要なら、尚更チャットの仕事は検討するべきです。

そういった際に、少しの時間でお金を稼ぐための手段として
また「育児中の気晴らし」としても利用できるのが、ライブチャットの仕事です。

とりあえず登録だけしておき、妊娠中から練習を始めることをおすすめします。