【専業主婦でも稼げる】家計を助けるためのチャットの仕事の始め方

何かパートを始めようかしら?

外で働くのは難しいから在宅でできる仕事はないかな?

教育費を積み立てておきたいな・・・

家計が火の車でなんとかしたい!

離婚して自立するためのへそくりを貯めときたい・・・

とにかくお金を稼ぎたい!!

けど・・・ずっと専業主婦だった自分には何ができるだろう???

そう悩んでいる・迷っている女性に、ぜひおすすなお仕事が「チャットレディ」です。

もちろん今現在パートで働いている方の、”もう1つの選択肢”としてもおすすめです。

”チャットレディ”と聞いて、なんだか怪しい・・・と思ってしまう方もいるかもしれませんが
現在のチャット業界というのは非常に健全であり、誰もが気軽に楽しんでいる娯楽です。

そして、新たな「ライブチャットブーム」となっている現在
もしかしたら、主婦こそが一番稼げるポジションにいる可能性もあります。

現在は「熟女ブーム」と言われており、特にサービス業を中心として
主婦・人妻と呼ばれる年齢の女性が、非常に求められている時代です。

”若くないから稼げる”と言えるのです。

40代50代でも、全く遅くありません。

60代のチャットレディが、しっかり活躍している時代です。

”若くない”という、本来であれば女性が引け目を感じてしまう条件が
「逆にいい!」と評価されやすく、チャットの仕事において有利な状況となっています。

30歳くらいだと、”まだまだ若い”と言われてしまうような時代なのです。

主婦・人妻をコンセプトとしたチャットサイトは

各サイトで「24歳以上」といった、”ちゃんとした”年齢制限を設けています。

離婚歴・主婦歴は関係なく、また独身であっても問題なく働くことはできます。

条件をクリアできれば基本的に”全採用”であり、一番大切なのは”雰囲気”です。

主婦におすすめのチャットサイトランキング

まず最初に、”スマホだけでやりたい”という方におすすめのスマホサイトを紹介します。

パソコンを持たない人も多い現在、「スマホチャットレディ」は1つの主流であり
パソコンで本格的な機材で取り組む場合に比べても、問題なく稼ぐことができます。

このページで紹介するサイトは、全て”スマホ対応”はできますが
”スマホでずっと”であれば、専用のサイトが最も楽に働けるはずです。

スマホ専門☆ファム(FAMU)

スマホチャットレディ専門サイトの1つであり、特に主婦向けのサイトになります。



「スマホ主婦チャットレディ」を始めるなら、ここにしておきましょう。

ライブチャットだけでなく、

・メール機能

・画像投稿

といった、様々な稼ぎ方があることも魅力です。

「ファム(FAMU)」の公式サイトはこちら

第1位☆マダムライブ

主婦チャットサイトの王道と言える、最も有名な専門サイトです。



もちろん利用者の数も多く、稼ぐチャンスに恵まれやすいサイトになります。

最初に選んでおいて、間違いのないサイトです。

在宅はもちろん、「チャットルーム」も用意されているサイトであり
しっかりと(夫以上に)稼いでいる主婦が多いサイトです。

「マダムライブ」の公式サイトはこちら

第2位☆マダムとおしゃべり館

まったりと、おしゃべりだけで稼ぎやすいサイトです。



とにかく、気楽に働けることが魅力です。

マイペースに稼げることから、忙しい主婦と暇つぶし目的の両方に対応できます。

リピーターとなるお客さんを掴みやすく、そうなると非常に稼ぎやすいです。

老舗のサイトでもあり、心配なく安定して働くことができます。

「マダムとおしゃべり館」の公式サイトはこちら

第3位☆FANZA(ファンザ)ライブチャット

単独のチャットサイトとしては、トップレベルのサイトになります。



内部で様々なジャンルに分かれており、その中に人妻コーナーがあります。

最もにぎわっているサイトであり、本気で勝負したい方におすすめです。

新たな人生の一歩として、チャットレディを考えている方は
必ずチェックしておきたい、業界を代表するサイトになります。

「FANZA(ファンザ)ライブチャット」の公式サイトはこちら

”主婦だから”こそ稼ぎやすい時代

長い間ずっと専業主婦だった(仕事にブランクがある)けど・・・大丈夫かな?

といった心配は、必要ありません。

「リアルで逆にいい!」と考える男性はたくさんいるのです。

”ビデオ通話感覚”でできることが、魅力の仕事でもあります。

比較的新しいと言える仕事ですが、”作業自体”は誰にでもできる仕事です。

大切なのは「中身」であり、それも人生経験が豊富な方が有利です。

子供がいて・・・

あまり時間がない・・・

と言った事情すら、”リアル”なものとして人気が出る可能性があります。

主婦(年配)であることは、チャットレディの仕事においてメリットとなる時代なのです。

「スケージュール管理」して家事や育児の隙間時間に効率的に稼ぐ

繰り返しになりますが、「年齢」に関しては引け目に考える必要はありません。

主婦・熟女といった、”お姉さん(おばさんとは言いません)”こそ必要とされています。

そういった”需要”以上に、主婦がチャットレディとして活躍するために
効率的に稼ぐために必要なことが、「タイムスケジュール」です。

旦那さん(子供)を見送り

家事をこなし

ホット一息すると・・・

「もう11時になってる!」

そういった主婦の方は多いと思われます。

家事や育児だけでも、時間が過ぎ去っていきます。

お金を稼ぎたいのであれば、その「隙間時間」を効率的に使う必要があります。

そして、チャットレディの仕事はそれができる仕事でもあるのです。

「出勤」や「シフト」といったものはありません。

スケジュールを、自分で管理することができます。

家事を効率化したとしても、実際に主婦の方がチャットの仕事に取り組めるのは
「10時~17時」くらいまでであることが一般的です。

更にお子さんがいる場合には、「15時まで」というところが現実的でしょうか?

この時間内で、常に待機(サイトにログイン)していられるのであれば
それに越したことはなく、感触をつかむためにも最初はできる限り待機しておくべきです。

しかしながら、上記の時間にずっと待機しておくことが難しいのであれば
せめてそのうちの3~5時間は、”毎日同じ時間”に待機することを目標にしましょう。

これは「習慣化」するためであり、今後の「リピーター対策」でもあります。

そして、いつも同じ時間に待機しているのに、うまくお客さんがつかない場合は
その待機時間を少しずつ変えていき、「一番効率的に稼げる時間」を見つけていきましょう。


コツをつかむことで1日2~3時間でも稼げるように

チャットレディの仕事は、「時給7,000円以上」も可能であり
そう考えると「1日の合計で2時間」忙しい時間があれば、効率的に稼げるのです。
(もちろん、「いいお客さん」をつかまえるためには、機が必要になります。)

チャットレディの仕事は、「分給」で計算されるため

・ずっとチャットし続けて稼ぐ

・一定時間のチャットを繰り返して稼ぐ

主にこの2つの取り組み方があり、これはどんなサイトでも共通です。

忙しい「主婦業」の中で、”いつ働くか?”ということは非常に重要な要素です。

この事情に関しては多くの方が理解され、また悩んでいるはずであり
パートに出ることを、躊躇してしまう理由もそこだとと思います。

「できない時は、できない」で仕方ないものであり
<できる時にやる>ために、スケジュールを考えていけばいいのです。

主婦チャットレディは”ありのまま”がウケる

家計を助けられれば・・・

こっそり稼ぎたい・・・

そういった理由から、チャットレディの仕事を始める主婦は多いです。

また、「シングルマザー」といった事情を抱えており
子育てしながらしっかりと稼ぎたい、という女性もいます。

更に「ヒマ」や「寂しい」というような、専業主婦ならではの不満から始める方もいます。

そういった人にとっては、”おしゃべりしてお金が貰える”なんて理想的な条件です。

ただし、そんなには簡単なことでもありません。

お金をもらうからには、相手を楽しませなければなりません。

当然のことですよね?

チャットレディの仕事は、努力・工夫も必要なのです。

しかしながら、身構える必要はありません。

専門サイトは「専業主婦だからこそ」稼げるのであり、”ありのまま”がウケるジャンルです。

”癒し”を求めてアクセスする人、いわゆる「マザコン」の傾向のある男性も多いです。

そこでは、「包容力」や「聞き上手」といったことが重要になります。

一般的には、「男性にとって女性は若いほどいい」と思われているかもしれません。

そう考えているのは意外と女性だであり、”思っているよりも求められている”のです。

何はともあれ、やってみないと分からないものです。

ぜひ、新たな扉を開けてみてください。

主婦に一番おすすめの「マダムライブ」からチャットの仕事を始めてみる